そういえばこんなの流行ったなー、
とか
こんなの確かにみんな持ってたなー、


郷愁にふけりたいときにオススメな一冊が
出ました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

WHAT’S NEXT? TOKYO CULTURE STORY [ マガジンハウス ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2016/11/11時点)

 

40周年を迎えたセレクトショップの老舗、
BEAMSビームスより
40年の東京カルチャーを振り返り、
次のカルチャーを見据える

というファッション好きなら
マストな一冊ですね。

竹の子族
グランジ
森ガール
ノームコア

などなど、
今見ても新鮮なもの、
古臭くなってしまったもの、

色々あります。

みなさんはどんなスタイルにハマりましたか?
私はロックにハマっていたので、
カート・コバーンなグランジですかね。

今はそんな格好はできません。
クラッシュデニムなんか穿いたら
寒くて膝にきます。

残念です。