2,3年前空前のブームとなり
男子も女子も老いも若きも
「N」マークのニューバランスを
履いてましたが、
最近はあんまりみないですね。

サードウェーブ系男子

ジョブズ信者
くらいですかね、

定番で履き続けている人は。

なんて書くと怒られそうですが。

というわけで、
当のニューバランスジャパンも
そのあたりは見込んでいるようです。

 

 

 ニューバランスジャパンが、スニーカーに代わる新たな成長分野を強化している。この3~4年、売り上げの約半分を占めるスニーカーカテゴリーが業績を引っ張っていたが、「供給調整局面に入った」(冨田智夫社長)

情報源: NBジャパン “脱スニーカー依存”へ | 繊研plus

 

確かにほぼほぼ市場に出回ったんでしょうね。

そこでこれからはスニーカー以外の
アパレル、スポーツ用品に力を入れていくようです。

ランニング市場はこれからまだまだ伸びそうですし、
オシャレなスポーツウエアが欲しい、
というニーズも多きいと思います。

先行しているとこだと、
ステラ・マッカートニーとコラボしているアディダスや、
アンダーカバー高橋盾の「GYAKUSOU」擁するナイキなど、

オシャレスポーツウエアも激戦区となってきています。

さらにはミズノやアンダーアーマーなども
ガチガチのスポーツウエアから
ファッショナブル要素も取り入れつつありますし、
ニューバランスがどう切り込むか見ものです。

スティーブ・ジョブズリスペクトということで、
Appleとコラボしてくれると話題になりそうですが、
スポーツ関係なくなりますね。