足元からオシャレ

「オシャレは足元から」を地で行くスタイル。男たる者こうありたいです。

暑い季節真っ盛りですが、
ファッション業界は既に秋冬モード突入です。

この暑いのにセーターやジャケットなんて試着でも着たくない!

そんな気持ちはよく分かります。

でも、今からでも秋冬はどんなオシャレが流行るのかなー
なんて思いを巡らせてもいいのでは?

どうせあと1,2ヶ月すれば、
寒くなりますからね。

では、
2016年の秋冬の流行をまとてみますと、、

  1. レイヤードブーム
  2. クラッシュデニムブーム
  3. オーバーサイズ
  4. モード&ストリート

こんな感じでしょうか。

カタカタバカリデナンノコッチャよくわかりませんよね、
というわけで以下、
簡単な説明をさせていただきます。

レイヤードブーム

レイヤードとは、
英語でLayer(レイヤー)
重ねるという意味なので、
ここでは、
レイヤード、
重ね着のことですね。

たとえば
Tシャツを2枚重ねにしたり、
丈の長いものと短いものを着てみたり、
いっぱい着ちゃおうというオシャレがです。

クラッシュデニム

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


こんなのです。

破れてますね。

「クラッシュ」
その名の通りです。

寒い冬にこんな破れたジーンズが流行るなんて、
って思っちゃダメですよ。

「ファッション」
なんですから、
実用性は二の次です。

オーバーサイズ

これはわかりやすいです。
大きいサイズを
「あえて」着ることです。

なんで?
って思っちゃダメですよ。

クラッシュデニムと同じで、
あくまでオシャレなんです。

モード&ストリート

いよいよ分からなくなって参りました。

ざっくり言うと、

モード=パリコレで冨永愛が着てそうな服

ストリート=そのへんの兄ちゃんが着てる服

です。

ざっくり過ぎて余計に訳が分からなくなってきたようなが気がしますし、
メンズファッションがテーマのブログなのに、
冨永愛を例に出すところが
たとえ話が下手くそなのがバレちゃいますね。

というわけで、
次回はわかりやすいたとえをモットーに、
この4つの流行をバッチリ抑えたブランドを紹介します。

このブランドで今年、
2016年の秋冬のオシャレはバッチリですよ。