楽天で検索してもCDよりもアパレルが先に出てくる蟹江さん、、
「マイビューティフル~」は名盤です。

2016年秋冬メンズファッションの大本命、
フィアオブゴッド。
このブランドを一躍スターダムに
のし上げたセレブ、
それが、
カニエ・ウエスト
です。

情報源: カニエ・ウェストのファッションセンスがありすぎる件について | LAUGHY [ラフィ]
上のリンク先のラフィさんで
ご本人のファッションが紹介されています。

どうです?
カッコいいでしょう。

ジバンシィやバーバリーなどの
ハイブランドも着こなす一方、
アディダスと自信の名前とのコラボで、

YEEZY BOOST(イージーブースト)

を発表したりしています。

 

こんなのです。

これまた、フィアオブゴッドに
負けないくらいのお高い価格ですねー。

日本でいう木村拓哉、
イギリスでいうベッカムのように、
当人にが着たものは
すぐに人気が出てプレミア価格が
付いてしまいます。

正規価格は3万円前後なので、
こんなプレミア価格で購入するのは
カニエ・ウエストの大ファンか、
カニエ・ウエストのお友達か、
お金持ちか、
転売屋さんか、
暇人でしょう。

普通に今っぽいオシャレをしたい人は、
フィアオブゴッドや
イージーブースト
そのものズバリではなく、
似たもので代用するのが
賢いオシャレの仕方です。

つまり、
2016年秋冬の流行のポイント、
モード&カジュアル
を抑えればなんとかなります。

そのものずばりカニエ・ウエストの
着こなしを真似たところで、
ただの変態になりかねませんからね。

カニエ・ウエストだからこそ似合う、
というのももちろんあります。

これからも独自のファッションセンスで、
いろんな流行を作っていって欲しいと思います。

あ、音楽の方も楽しみにしてますよ。