denim
By: siami21

これからいい色落ちしそうです。

 

ジーンズの歴史、洗い方、新作情報。ベストジーニストの投票受付も。

情報源: 歴代受賞者リスト│Best-Jeanist ベストジーニスト – 日本ジーンズ協議会公式サイト

 

2016年も残り2ヶ月ちょっと。
今年を振り返るイベントが多く開催される時期ですが、

ベストジーニスト

も先日発表されました。

2016年のベストジーニスト
つまり最もジーンズが似合う人
それは、、

キスマイの藤ヶ谷太輔さんと
女優の菜々緒さんです。

 

ああ、確かに似合いますね、
という感想くらいしか出ないのはなぜでしょうか。

発表されたのは先週くらいですが、
みなさん知ってました?

 

以前は、

キムタクが殿堂入りした!

ジーンズマニアの草なぎくん、受賞おめでとう!

なんて感じで盛り上がってた雰囲気があったんですが、
最近はあんまり話題にならない気がします。

私的には2つ理由があるのかなと思いまして、、

  1. ジーンズをジーンズと呼ばなくなった。
  2. ジーンズがしばらく流行のアイテムではなかった。

とうのが原因なのでは。

 

1については、
いまやジーンズは

デニム

と呼ぶようになりました。

デニムって素材の名前やないか!

というツッコミも通用せず、
少なくともアパレル業界ではデニムと呼んでます。

となると、
ベストジーニストも、

ベストデニミニスト
もしくは、

ベストデニマー

呼ばなければなりません。

どっちもダサいですね。

ジーンズをジーンズと呼ばなくなってるのに、
ベストジーニストと言うことが
既に古臭いのかもしれません。

 

そしてもう一つの2の理由につながるんですが、

ここ数年、チノパンやスウェット、ジャージ系のボトムスが主流で、
ジーンズ(デニム)自体が流行のアイテムでなかったので、
ベストジーニストと言われても
ピンとこないのかもしれません。

流行遅れのアイテムが一番似合うと言われてもねー、、

という感覚が世間的、
特にオシャレ感度の高いピープル達にはあるのかもしれませんね。

 

ただ、
去年今年あたりから徐々にデニム(ジーンズ)が復活の兆しをみせ、
久々に大流行するかもしれませんよ。

デニム好きの私にとっては楽しい時代がやってきそうです。

そうなると
ベストジーニストも
再び世間の注目を浴びそうですね。