A.P.C(アー・ペー・セー、エーピーシーではない)のデニムって
人気あるんですよね。

そんなA.P.Cがブランド創業
30周年を今年、迎えるようです。

アニバーサリーイヤーとして、
新宿伊勢丹で4/12よりイベントを行うようです。

 

アー・ペー・セー(A.P.C)が2017年春夏シーズンに創業30周年を迎えることを記念して、4月12日から18日まで伊勢丹新宿店メンズ館1階=プロモーションにて、「A.P.C RAW POWER」を開催する。

情報源: 30周年を迎えるA.P.C.の記念イベントが伊勢丹メンズで開催、注目はデザイナー自らペイントした30本限定デニム | ファッショントレンドニュース|FASHION HEADLINE

 

イベント名は、
「「A.P.C RAW POWER」

RAW、つまり生、
生デニムを押し出したイベントのようですね。

いまや生のノリが効いた
パリパリのデニムを目にする機会も珍しくなりましたが、

A.P.Cは定番として、
生デニム、
ワンウォッシュと
ラインアップに組み込んでいます。

そのあたりも
デニム好きからも人気のある理由なんでしょうね。

デザイナーのジャン・トゥイトゥが自らペイントしたという、
限定30本のペイントデニムは

あっという間に売り切れそうですね。

明日、
新宿伊勢丹に行って売り切れてたら、
定番のデニムを新宿タカシマヤで買いましょう。

新宿東口から南口に行くだけなので、
歩いていけますよ。