そういえばデザイン盗用問題とかありましたね、、
すっかり過去のことになってしまいましたが、あのお葬式みたいなロゴが懐かしいです。

 

 

 

出典:yahoo.co.jp まずはコチラをご覧ください。これは2020年に東京で開催されるオリンピックのロゴマークです。なにかと最近話題なので目にしている方も多いと思います。そして、そんな東京オリン

情報源: 「もう“文鳥”にしか見えない。」東京オリンピックのロゴマークがTwiiterで話題に | FUNDO[ファンドゥ]

 

文鳥にも見えますが私には位牌にみえます。

一躍時の人となったデザイナーの佐野さん、お元気でしょうか。

この時の騒動と合わせてとばっちりを受けたのか、舛添さんが辞任した影響なのかよくわかりませんが、
小池さんになってからボランティアの制服も見直されて出来上がったのがこちらです。

東京都は9月15日、デザインの見直しを行った東京観光ボランティアの新制服を発表した。手掛けたのは「オーヤ(OHYA)」の大矢寛朗デザイナー。アイテムはポロシャツ、フード付きジャケット、防寒コート、帽子、バッグの5型。デザインは日本の伝統的な柄である市松模様と“未来へ広がる青い空”をイメージした青を選び、背中に“VOLU

情報源: 小池都知事も大満足! 東京観光ボランティアの新制服

 

正式決定した市松模様のロゴと合わせたデザインですね。

 

 

東京2020大会エンブレムについてご紹介します。

情報源: 東京2020大会エンブレム|東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

 

近くでみると目がチカチカしそうですが、ボランティアスタッフが着るので遠くからでも目立って分かりやすいほうがよさそうです。

背中にQRコードが付けてあるのも実用的?でよいかなと思います。

気づけば東京オリンピック本番まで3年を切ってます。
当日はチェック柄の服を着ないように気をつけて観戦に訪れる予定です。